ホーム > くらしの情報 > 出産・子育て > にこにこ甘楽 ~甘楽町多世代サポートセンター~

にこにこ甘楽 ~甘楽町多世代サポートセンター~

最終更新日:2022年11月07日

 niconico_gaikan3          NikoNikoKanraLOGO.jpg

 

 

【にこにこ甘楽】新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン

令和2年6月11日

令和2年6月13日 改正

 1.はじめに

本ガイドラインは、「甘楽町新型コロナウイルス感染症対策基本方針」をふまえ、甘楽町多世代サポートセンター(にこにこ甘楽)における新型コロナウイルス感染症予防対策として実施すべき基本的事項を整理したものである。

 

2.講じるべき具体的な対策

(1)感染予防対策の基本姿勢

 ・国・県などを通じ、新型コロナウイルス感染症に関する正確な情報を常時収集する。

 ・「密閉」「密集」「密接」の「三つの密」の回避や、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」

  をはじめとした基本的な感染対策の継続など、感染拡大を予防する「新しい生活様式」を周知徹底する。

(2)職員の健康管理の徹底

 ・出勤前に検温し、所属長に報告する。

 ・発熱等、風邪の症状がある場合や体調が悪い場合は、自宅待機とする。

 ・息苦しさや、強いだるさ、高熱などの症状がある場合、または、軽い風邪の症状が4日以上続く場合は、

    「かかりつけ医」や県の「新型コロナウイルス感染症コールセンター」に相談すること。

 ・同居の家族が感染した場合や、濃厚接触者の可能性がある場合は、所属長に連絡し、自宅待機とする。

 ・毎日の行動を記録する。(提出不要、自己管理用)

 ・十分な栄養と睡眠を取り、健康管理に努めること。

(3)勤務上の感染防止対策

 ・勤務中はマスクを着用すること。

 ・石けんでの手洗いや手指消毒をこまめに行うこと(始業時、外出から戻った時、休憩後、食事の前など)。

 ・近い距離での会話や、長い会話は避けること。大声で話さない。

 ・人と対面する場では、飛沫感染防止のため、アクリル板・透明ビニールカーテン、フェイスシールドなどを使用する。

      または、2m以上の間隔をあけること。

 ・1時間に2回以上、窓を開け換気すること。

 ・共用する物品や設備など、手が頻繁に触れる箇所は、定期的に消毒すること。

 ・トイレを使用の際は、便器の蓋を閉めて汚物を流し(多目的トイレは除く)、石けんで手を洗う。

      また、ハンドドライヤーは使用しない。

 ・施設利用者についても、職員に準じた感染防止対策を求める。

(4)施設利用者(来所者)へ依頼する感染防止対策

 ・発熱や風邪症状などがある場合は来所を控え、電話で可能なことは電話を使用するか、後日体調が回復してから来所する。

 ・マスクを着用する。

 ・来所、退所の時には手指消毒を行う。

 ・トイレを使用の際は、便器の蓋を閉めて汚物を流し(多目的トイレは除く)、石けんで手を洗う。

  また、ハンドドライヤーは使用しない。

(5)会議・健診・教室等を開催する場合の感染防止対策

 ・会議・健診・教室等は、感染防止対策として「三つの密」が発生しない席位置や、「新しい生活様式」が適切に講じられることを前提に実施すること。

 ・会議・健診・教室等を実施する場合は、換気を行うとともに参加人数を部屋の収容定員の半分程度以内とする。

 ・参加者名簿を作成して連絡先等を把握する。もしくは、参加者が把握できるような管理を行う。

 ・参加者には、「来所前に検温し、発熱や咳、のどの痛み等の症状がある場合は、参加をしない。

  また、家族にも同様の症状がある場合は参加をしない。」ことをあらかじめ周知する。

 ・参加時には、体調確認を行い、可能な限り検温を行う。

 ・使用した机・イス等の消毒は、会議等を行った団体もしくは担当する係が行う。

 

3.その他

 このガイドラインは、地域の感染状況や感染拡大リスクを踏まえて、適宜改正する。 

施設概要

住所 〒370-2213 群馬県甘楽郡甘楽町大字白倉1395-1
甘楽町 健康課 / 福祉課 電話 0274-67-7655(代表) / FAX 0274-67-7066
●甘楽町社会福祉協議会 
電話 0274-74-5700 / FAX 0274-74-5760

施設案内図

 にこにこ甘楽案内図 

※敷地内全面禁煙及び飲酒不可です。ご理解とご協力をお願いいたします。

甘楽町役場 健康課 / 福祉課での手続き・お問い合わせ

甘楽町 健康課

保健係 新型コロナウイルス感染症
予防対策室
国保係
不育症、不妊治療助成金申請
妊娠届出、母子健康手帳の発行
妊婦健診受診票の発行
未熟児養育医療申請
子どもの健診、予防接種
妊娠、出産、育児に関する相談 
がん検診や特定健診
健康相談
予防接種申請
 ・大人の風しん
 ・高齢者肺炎球菌
 ・高齢者インフルエンザ
PET/CT健診の申請
運動教室、健康大学

など

新型コロナウイルス感染症の予防事業
ワクチン接種に関すること
感染者等支援

など
福祉医療券の発行
国民健康保険および後期高齢者医療保険
 ・保険証の発行
 ・高額療養費支給申請
 ・治療用補装具等の療養費支給申請
 ・限度額適用認定証交付申請
 ・人間ドック補助金交付申請

など
電話:0274-67-5159 電話:0274-67-5159 電話:0274-67-5172
保健係リンク 新型コロナワクチン関連ページリンク 国保係リンク

甘楽町 福祉課

福祉係 こども係
子育て支援センター
介護保険係
地域包括支援センター
障がい福祉
 ・障がいに関する手続き、相談
 ・自立支援医療に関する手続き
生活保護に関すること
高齢者福祉に関する相談

など
子育て応援、相談
児童福祉
保育所
認定こども園
放課後子ども対策
結婚新生活応援事業

など
介護保険認定・更新申請
その他介護に関する申請
介護に関する相談
生活支援(ヘルパーや給食)に関する相談
高齢者の全般的な相談
おたっしゃ会
筋力トレーニング教室

など

電話:0274-67-5162 こども係電話:0274-67-5194
子育て支援センター電話:0274-67-5190
電話:0274-67-5182
福祉係リンク こども係リンク
子育て支援センター(にこにこキッズかんら)リンク
介護保険係リンク

甘楽町社会福祉協議会

各種福祉事業の活動をサポートします。
社会福祉協議会関連ページはこちら。
電話:0274-74-5700
FAX:0274-74-5760

●福祉センター(入浴施設)のご案内

入浴料

一般

200円

中学生以下

100円

シルバー (70歳以上)

100円

障がい者

100円

その他

タオル
シャンプーリンス
ボディソープ

100円
50円
50円

営業時間

午前10時~午後6時
最終受付は午後5時30分

入浴施設休館日

毎週月曜日
(月曜日が祝日の場合は翌日)

 

甘楽町福祉センター(入浴施設)における新型コロナウイルス感染症予防対策ガイドライン

 ~ご利用者のみなさまへ~                                令和2年6月11日

 

1.はじめに

 本ガイドラインは、福祉センター(入浴施設)における、新型コロナウイルス感染症予防対策として実施すべき基本的事項を定めたものです。

 

2.感染予防対策

(1)営業受付時間を制限します

   ・午前10時から午後5時30分まで(営業時間は午前10時から午後6時まで)

(2)3密(密閉、密集、密接)を回避します

   ・入館者の人数を男女各10人までとします。

     受付に並ぶときは、前の方との距離をあけてください。

     入館を待つ場合は、おたっしゃ会広場でお待ちください。

   ・利用時間は、1時間以内とします。

     受付で番号入りの整理券に利用終了時間を記入してお渡しします。

     お帰りになるときには、整理券を受付にお返しください。

   ・脱衣かごは、間隔をあけて設置していますので動かさないでください。

   ・脱衣場、浴場では、対人距離(できるだけ2mを目安)を確保してください。

   ・近距離での会話を原則行わないようにしてください。

   ・換気を行うため、脱衣場と浴場の換気扇は常時使用し、脱衣場の入口も常時開放させていただきます。

   ・団体の予約は受け付けません。

   ・休憩室およびテレビは、当面の間使用できません。

   ・入浴後は、水分補給等行った後、すみやかにお帰りください。

 (3)その他

   ・浴室以外はマスクの着用をお願いします(2歳以下のお子さんは不要です)。

   ・石けんでの手洗いや手指消毒をこまめに行ってください。

(入退館時・浴場に入るときなど)

   ・受付時に、検温、体調の確認を行います。また、利用者名簿(氏名と連絡先)への記入をお願いします。

   ・発熱、せき、のどの痛み等の症状がある場合や体調不良の場合は、利用をしないでください。

    ご家族にも同様の症状がある場合は利用をしないでください。

   ・トイレを使用の際は、便器に蓋がある場合は、蓋を閉めてから汚物を流し、手を石けんで洗ってください。

   ・ゴミはお持ち帰りください。

   ・多くの利用者が手を触れる箇所(扉や洗面台など)は、営業中定期的に消毒を行います。

 

3.その他

 このガイドラインは、地域の感染状況や感染拡大リスクを踏まえて、適宜改正します。 

デイサービスセンター

 要支援や要介護の認定を受けた方が食事や入浴などの

 介護や機能訓練が日帰りで受けられる施設です。

 ※デイサービスセンターについてのお問い合わせ

  甘楽町社会福祉協議会(0274-74-5700)

 

このページに対する皆さんの声を聞かせてください。

情報は役に立ちましたか?

その他ご意見があればお願いします。なお、回答が必要なご意見や事業の内容についてのお問い合わせは、
上の「メールで問い合わせ」からお問い合わせください。