ホーム > くらしの情報 > 届出・証明 > マイナポイント第2弾について

マイナポイント第2弾について

最終更新日:2022年06月21日

マイナポイント第2弾の対象者・内容

 マイナポイント表紙2

 

マイナポイントは、マイナンバーカードの普及促進、消費活性化を目的として、キャッシュレス決済サービスで利用可能なポイントを国が付与する事業です。

「マイナポイント第2弾」の対象となる方は次のとおりです。

 

1.マイナンバーカードを取得された方のうち、マイナポイント第1弾に申し込んでいない方(マイナンバーカードをこれから取得する方も含む)

2021年12月末までにマイナポイント第1弾に申し込んだ方で、まだ20,000円のチャージやお買い物を行っていない場合(最大5,000円分のポイント付与を受けていない方)は、2022年1月1日以降も引き続き、上限(5,000円相当)までポイントの付与を受けることができます。

 

  • マイナンバーカードの申請期限:令和4年9月末まで
  • マイナポイントの申込開始時期:令和4年1月1日から
  • マイナポイントの申込期限:令和5年2月末まで

 

2.マイナンバーカードの健康保険証としての利用申し込みを行った方(既に利用申し込みを行った方を含む)

マイナンバーカードの健康保険証としての利用申し込みを行った方(既に利用申込みを行った方を含む)に7,500円相当のポイントを付与します。

 

  • マイナンバーカードの申請期限:令和4年9月末まで
  • マイナポイントの申込開始時期:令和4年6月30日午前から
  • マイナポイントの申込期限:令和5年2月末まで

 

3.公金受取口座の登録を行った方

公金受取口座の登録を行った方に7,500円相当のポイントを付与します。

 

  • マイナンバーカードの申請期限:令和4年9月末まで
  • マイナポイントの申込開始時期:令和4年6月30日午前から
  • マイナポイントの申込期限:令和5年2月末まで

 

 

 なお、制度の詳細は総務省ホームページ「マイナポイント事業」をご覧ください。

(注)下記の期間は、システムメンテナンスのため、マイナポイントの申し込み機能がご利用いただけません。(マイナンバーカードの申請や健康保険証利用申し込み、公金受取口座登録等は手続き可能です。)

 令和4年6月25日(土)~ 令和4年6月30日(木)午前中

予約・申込みからポイント付与までの流れ(第2弾)

1.マイナポイントの予約 (マイキーIDの設定)

 マイナポイントの予約によりマイキーIDが設定されます。既に、マイキーIDを設定した方はマイナポイント予約済です。マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約が締め切られる可能性があります。

2.マイナポイントの申込み

 ご希望の決済サービスがマイナポイント事業に参加している必要があります。申込み後に別の決済サービスに変更することはできません。対象の決済サービスの確認はこちら

3.チャージまたは購入マイナちゃん

 選択した決済サービスのポイントとしてマイナポイントが付与されます。付与タイミングは決済サービスごとで異なります。

 

 

予約・申込みに必要なもの(第2弾)

 1.PCまたはスマートフォン

 PCにはマイナンバーカード対応のカードリーダが必要です。対応カードリーダ一覧はこちら。またスマートフォンはマイナンバーカード読み取り機能対応機種である必要があります。対応機種一覧はこちら

2.マイナンバーカード

 利用者証明用電子証明書の搭載(数字4桁の暗証番号の設定)が必要となります。

3.数字4桁のパスワード(利用者証明用電子証明書暗証番号)

 マイナンバーカードを交付した際にご自身で設定していただいた『数字4桁』です。お忘れの方は役場窓口にて再設定もできますのでお声がけください。

4.決済サービスID及びセキュリティコード

 決済サービスによっては申込にあたって事前登録が必要な場合もありますので、上記対象の決済サービスよりご確認ください。

 

ご自宅でマイナポイントの予約・申込みができない方は…

 マイナポイント手続きスポットでお申込みください。マイナポイント手続きスポットとはマイナポイント予約・申込手続が安心・安全に、かつ無料でできる場所です。 全国約9万箇所の端末でお手続が可能です。 目印はこのマーク!事務局が登録した手続スポットには、必ずこのマークが掲示されています。

 詳しくは「こちら」。

 

このマークが目印!

 

 

注意点

1.一度申込みをした決済サービスを変更することはできません。

 必ず個々の決済サービスの詳細情報を事前にご確認の上で、慎重にお選びください。

2.一つの決済サービスに複数人のマイナポイントを合算して付与することはできません。

 お子様のマイナポイント申請を法定代理人名義の決済サービスでできますが、既に本人のマイナポイント申請をされている場合は名義の異なる決済サービスまたは別の決済サービスを選択する必要があります。

3.マイナポイント事業と騙った詐欺にご注意ください。

 マイナンバーカードの取得手続やマイナポイントの手続で、マイナンバーや口座番号、口座の暗証番号、資産の情報、家族構成の個人情報等を聞き出したり、金銭を要求することはありません。

4.電子証明書の発行・更新をされた場合はすぐに申込みはできません。

 翌日以降であれば申込みができます。

5.申し込みを終了している決済サービスもございます。

 上記対象の決済サービスよりご確認ください。

6.ポイントの詳細はご回答できません。

 ポイントの付与タイミングや付与条件、有効期限に関するご質問は、お申し込みいただいた決済サービスに直接お問い合わせください。下記のマイナンバー総合フリーダイヤル及び役場ではご回答出来ません。

お困りのときは

 上記を確認していただき不明な点や解決しない問題がありましたら「マイナンバー総合フリーダイヤル」へご連絡ください。

 ☎:0120-95-0178(無料)

 受付:平日9:30~20:00/土日祝9:30~17:30

 ※ダイヤル後、マイナポイントの相談でしたら音声ガイダンスに従って5番を押してください。

 ※現在、全国でマイナンバーカードやマイナポイントの相談が大変多くなっているため、お電話が繋がりにくいことがあります。

このページへのお問い合わせ

住民課 住民係
住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話:0274-64-8314
ファクス:0274-74-5813

このページに対する皆さんの声を聞かせてください。

情報は役に立ちましたか?

その他ご意見があればお願いします。なお、回答が必要なご意見や事業の内容についてのお問い合わせは、
上の「メールで問い合わせ」からお問い合わせください。