ホーム > イタリア海外駐在員だより > イタリア海外駐在員だより Vol.20

イタリア海外駐在員だより Vol.20

最終更新日:2017年01月11日

イタリア・チェルタルド市から海外駐在員の便りをお届けいたします

 明けましておめでとうございます。本年も海外駐在員だよりをご覧いただきありがとうございます。

 甘楽町海外駐在員となったイタリア・チェルタルド市在住の稲葉美代子さんからの便りをお届けいたします。  

   本年最初となる第20回は、イタリアのお正月についてお届けします。


画像:チェルタルドパノラマ 

Felice anno nuovo !!

290104チェルタルドアルトの様子(Palazzo_Pretorio)  
チェルタルドアルトの様子(Palazzo_Pretorio)

 甘楽町の皆さま、Felice anno nuovo !!(新年明けましておめでとうございます!!)

旧年中は、イタリア海外駐在員だよりをご覧くださりありがとうございました。本年もイタリアにまつわる様々な事柄をご紹介し、チェルタルド市の様子をお届けできるよう努めていきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 新しい年が幕開けしました。日本で言われる「お正月三が日」が過ぎ、仕事始めの日となった今日は、毎週水曜日の午前中に開かれるメルカート(青空蚤の市)の今年初開催日となり、チェルタルド市は多くの市民が足を運び賑わいを見せました。

 

290106今年初の青空蚤の市
今年初の青空蚤の市

 さて、私はこの度の年越しもイタリアで迎えましたが、我が家はイタリアの伝統に習い、大晦日の年越し夕食と午前0時近くに、ある食べ物を食しました。それは、レンティッキエ(Lenticchie)という豆とブドウです。イタリアではこれらを食すと、新しい年の幸運を招く縁起の食べ物と伝統的に言い伝えられています。

290106イタリアで幸運を招くと言われる食べ物
イタリアで幸運を招くと言われる食べ物

 来たる1月6日は、「エピファニーアの祝日」。お菓子がたくさん入った靴下のプレゼントを受け取る子ども達の笑顔が溢れる一日となりますが、同時に約1か月間続いたフェスタ期間の締めくくりとなる日。そのため翌日からは、イタリア各地の街々を鮮やかに彩ったハーモニーが消え、また通常リズムに戻るべく気持ちを切り替えることとなります。


                                            在イタリア・チェルタルド市
                                              甘楽町海外駐在員 稲葉美代子

 

稲葉美代子さんプロフィール

 愛知県出身。
 日本で大学院修了後、1997年シエナ外国人大学に留学、チェルタルド市に住み始め、以来チェルタルド市に在住。
 イタリア人男性と結婚し、現在は娘さんと3人家族。
 2013年チェルタルド市国際文化交流推進協会設立当初より入会。
 チェルタルド市で日本語講座を開催するほか、甘楽町との姉妹都市交流に携わって来た。
 2014年チェルタルド市の使節団団員として来町。
 2015年6月、甘楽町海外駐在員に任命。
 

このページへのお問い合わせ

産業課 商工観光係
住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話:0274-74-3131
ファクス:0274-74-5813

このページに対する皆さんの声を聞かせてください。

情報は役に立ちましたか?

その他ご意見があればお願いします。なお、回答が必要なご意見や事業の内容についてのお問い合わせは、
上の「メールで問い合わせ」からお問い合わせください。